パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第4期

【No.82】客観的情報

4-015
↑拡大表示↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<0898部>
□今回のスキルアップ
□客観的情報
□難易度★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!PP職人です。


前回は、主観的情報ということで、

自分の思いといった情報は、

出すタイミングに注意しなければならないということを

話しました。


前回の復習をしたい方はこちら。

↓↓↓↓↓

http://school.ppwork.biz/?eid=991315


今回はその主観的情報を効果的に使うために必要な

客観的情報について見ていきます。


主観的情報というのは、

一般に知れ渡っていない情報ということを

話しました。


ということは、

客観的情報とは、

一般に知れ渡っている情報ということになります。


客観的情報をいくつか挙げてみましょう。


・ニュース
・新聞記事
・本
・雑誌
・統計データ
・学術論文
・事例
・一般常識

まだまだあると思いますが、

こういったものが客観的情報になります。


では、客観的情報はどういう特徴があるでしょう?


まず、情報の発信源が自分ではなく、

第三者ということです。


また、特に統計データといったものは、

数字で表すことができるものです。


こういった出典が分かっていたり、

数字で表すことができる情報というのは、

相手に信頼されやすい情報になります。


というのも、

相手が調べようと思えば調べられる情報であり、

否定のしようがない情報であるともいえます。


この客観的情報を上手く使うことで、

主観的情報が理論的に間違っていないことを

裏付ける役割をします。


いかにしてこの客観的情報を集めて、

主観的情報につなげていくかということが、

プレゼンの中では重要になってきます。


では、今回はここまでにして、

次回はダイソンの掃除機の話をします。


って、なぜ??と思うかもしれませんが、

主観的情報と客観的情報を上手く使っている例なので、

紹介したいと思います。


次回をお楽しみに。

お疲れ様でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PPworkでは、4月5日から新しいブログを開始しました!

新しいブログはこちら↓

『売りたいアタマと買いたいココロ』
→ <http://blog.your-insight.net/>

このブログでは、消費者の思考・行動と企業活動の両面を捉えて、

新しい価値を生み出すヒントにしてもらえればと思います。

特にマーケティングや企画関係のプレゼンを

よく作成している人にとっては、

参考になる部分もあるのではないでしょうか?

ぜひ、こちらもご覧ください!

『売りたいアタマと買いたいココロ』
→ <http://blog.your-insight.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ こんなことがありました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まだまだ震災の影響は大きいですが、

直接の影響が少ない人は、

なんとか通常通りの仕事に戻していかないといけませんね。

景気の回復になると信じて、

少しでも早く通常の仕事に戻すことが、

自分にもできる復興支援のように感じています。





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork