パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第4期

【No.079】プレゼンの方向性を決める

↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[0915部]
□ 今回のスキルアップ
□ プレゼンの方向性を決める
□ 難易度:★★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!PP職人です!

この前正月だとおもったらもう2月も中旬ですね。


前回はプレゼンの方法について話をしました。

http://school.ppwork.biz/?eid=991312


やっとここまでで5W1Hを全て確認できました。

これで、

いつ
どこで
誰に
何を
どうやって
何のために

プレゼンするかという目的が分かりました。


で、次に決めるのがプレゼンの方向性です。

プレゼンの中身とプレゼンの形式を考えていきます。


まずプレゼンの中身は、

特にWhom、What、Whyから考えます。


相手にあった難しさのレベルをどのレベルにするか。

相手が期待している内容はどういう内容か。

プレゼンの目的を達成するために、

どういった内容を盛り込まなければならないのかを考えます。


そして、プレゼンの形式は、

残りの3つWhen、Where、Howから考えます。


プレゼンの時間枠に合ったプレゼンのボリュームをどうするか。

プレゼン会場の限られた環境の中での

効果的な見せ方はどのようなものがあるか。


プロジェクターを使うか、資料を配布するか、

ホワイトボードを使うか、マイクを使うかなど、

プレゼンの時間と場所、方法から最良のプレゼンの形式を

考えていくわけです。


ここまで来ると、

プレゼン本番にどういう状況でプレゼンをするか

イメージできてくると思います。


さて、プレゼンの当日です。

あなたが演壇に立ったと思って周りを見渡してみましょう。

広い会場でしょうか?小さな会場でしょうか?

その中にあなたのプレゼンを聞きに来ている人は何人くらいで、

どういった人たちが多いでしょうか?

その人たちの手元には資料があるでしょうか?

後ろを見ると、大きなスクリーンがあるでしょうか?


この段階でプレゼン本番の状況をイメージできていないと

いけません。


ここまでで、この第4期の最初に紹介した

プレゼン終了までの道のり
(http://school.ppwork.biz/?eid=989091)

の1つ目のステップ「事前準備」が終わりました。


次は2つ目のステップ「情報整理」に入ります。


1つ目のステップで確認した本番のイメージに合わせて、

今度はプレゼンに入れる情報をそろえていきます。

プレゼンの目的を達成するためには、

いろいろな情報が必要です。


次回はプレゼンに入れる情報について、

考えてみたいと思います。


今日はここまでにしたいと思います。

お疲れさまでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□
□ こんなことがありました
□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何度か高脂血症の話をこのコーナーで書きましたが、

とうとう血液検査の結果が出ました!

結果はほぼ正常値!

薬を飲んでいたのも理由の一つかもしれませんが、

体重を7kg減らしたというのが

数値が下がった大きい理由だったようです。

高脂血症と言われてしまった方、

是非がんばって体重を減らしてみてください。





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork