パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第4期

【No.075】Why(理由)を確認する

4-008
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[0940部]
□    今回のスキルアップ
□    Why(理由)を確認する
□    難易度:★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あけましておめでとうございます!PP職人です。


前回は5W1Hのうち、

What「テーマ」について見ていきました。

→http://school.ppwork.biz/?eid=991308


今日は5W1Hの3つ目、

Why「理由」について説明していきます。


プレゼンテーションには必ず理由があります。


なぜプレゼンテーションをしなければいけないのか?

ということを考えてみましょう。


理由といっているのは、

プレゼンをして、相手に何をして欲しいのか。

相手にどう反応して欲しいのか。

ということにつながっていきます。


これをハッキリさせておかないと、

相手はプレゼンを聞いただけで

「ふ〜ん」とだけうなずいて、

「で、何なの?」という反応になってしまうでしょう。


あなたのプレゼンで相手に何か商品を買って欲しいのか、

あなたに投資して欲しいのか、

あなたに協力して欲しいのか。


プレゼンをするからには、

相手に何かをして欲しい。

という思いで、プレゼンをするはずです。


プレゼンを作り始める前には、

この理由をハッキリさせておきましょう。


それによって、

あなたがプレゼンの中に盛り込むべき内容が

見えてくると思います。


プレゼンの中に盛り込むべきものとは、

相手に何かをしてもらうために、

相手がする価値があるかどうか

決めるための判断材料のことを言います。


この判断材料がプレゼンの中に

しっかりと盛り込まれていれば、

相手はあなたのプレゼンを聞いて共感すれば、

何かアクションをとってくれることでしょう。


Why「理由」の重要性が

お分かりいただけたのではないかと思います。


それでは次回は、5W1Hの4つ目。

Where「場所」について見ていきます。


それでは今日もありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□
□    こんなことがありました
□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前に一度このコーナーでちょっと書きましたが、

いよいよ著書が明後日1月7日に発売されることになりました!

本のタイトルは・・・

『実例満載 5分で完成! パワーポイントでつくるビジネス文書』
(技術評論社)

です。

結構リアルな資料の内容にしてあるので、

参考になるのでは・・・

もし良かったら見てみてくださいね。





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork