パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第4期

【No.074】What(テーマ)を確認する

4-007
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[0958部]
□ 今回のスキルアップ
□ What(テーマ)を確認する
□ 難易度:★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メリークリスマス!PP職人です。

いよいよ今年ももう終わりですね。

今年最後の講義になりますが、よろしくお願いします。


さて、前回は、Whom「相手」について説明しました。

http://school.ppwork.biz/?eid=991307


今回は、What「テーマ」です。


言うまでもなく、

プレゼンで何を説明するかということです。


あなたが伝えたいと思っていることは、

明確に分かると思います。


それも必要なのですが、

さらに重要なのは、

相手が何を聞きたがっているかということです。

あなたが伝えたいと思っていることを

一方的に話しても相手にはなかなか伝わりません。


相手があなたのプレゼンを聞くために

時間を取るわけですから、

相手はあなたから何かを聞きたいわけです。


その何かプレゼンの中に盛り込まなければ、

あなたのプレゼンはつまらないものになってしまいます。

相手が期待している何かに、

あなたはプレゼンで応えなければなりません。


ここがずれているとプレゼンは失敗してしまいます。


相手の疑問や懸念をプレゼンで解消することによって、

あなたの伝えたいことが相手にも受け入れられるのです。


次回は、3つ目のWhy「理由」について

見ていきたいと思います。


次回の内容も重要なので、ぜひ読んでください。


それでは今日はここまでにしたいと思います。

お疲れ様でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ こんなことがありました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いまさらながらに、

『もしドラ』(もし高校野球の女子マネージャーが・・・)を

読んでみました。

本屋で買うのはちょっと抵抗がある表紙だったので、

iPhoneで読みましたが。。。

小説としては、話がうまく行きすぎでは!?と思う感じですが、

なるほど!と思うような部分もあり、

さすがに今年売れた本というだけあるなという感じでした。


それでは皆様よいお年を!





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork