パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第3期

【No.066】プレゼンの色で気をつけるべき5箇条

3-018
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<<読者数:0916>>
┏ 今回のスキルアップ
┏ プレゼンの色で気をつけるべき5箇条
┏ 難易度:☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

久しぶりの配信になってしまいました。。。すみません。。。

PP職人です。


今回は第3期の最終回ということで、

この期では『色で訴えるプレゼンテーション』と題して

色についてみてきました。


今回はそのまとめ。


いろいろなことを見てきましたが、

プレゼンテーションで色を使うときに気をつけておきたい

5箇条をご紹介します。


<プレゼンの色で気をつけるべき5箇条>

一、「プレゼン会場の明るさを知っておくべし!」

  部屋の電気の色や明るさによって、

  色の見え方が変わってきます。

  あらかじめ部屋の明るさなどを知っておきましょう。


一、「派手な色は避けるべし!」

  原色系の色をたくさん使うと、

  ポイントが分からなくなったり、

  資料が見にくくなったりしてしまいます。

  派手な色はここぞというところだけにしましょう。


一、「話す内容を考えて色を選ぶべし!」

  色が違うと人に与える感情も変わってきます。

  プレゼンの内容にあった色を選ぶと、

  より伝わりやすくなるでしょう。


一、「バランスを意識するべし!」

  いろいろな色が混ざり合うと、

  見ている方はあまりいい気分がしません。

  色のバランスに注意して、

  不快感を与えないプレゼンにしましょう。


一、「コーポレートカラーを大事にするべし!」

  会社で決められているコーポレートカラーは、

  会社のイメージに合った色が選ばれています。

  会社の代表としてプレゼンするわけですから、

  コーポレートからを意識した配色を考えましょう。


というわけで、

みなさんも色を意識してプレゼンを作ってみましょう。


この5箇条を頭に入れておけば、

プレゼンも少しよくなってくることでしょう。


それでは、第3期『色で訴えるプレゼンテーション』を

終わりたいと思います。


次回からは第4期に入っていきます。

お楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ こんなことがありました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガの読者の方に先行リリース!!

前にお知らせしたクリップアートのサイトが

なんとか形になってきましたので、

公開したいと思います。

こちら↓


【PPclip】

URL: http://clip.ppwork.biz


まだまだ準備中の部分がたくさんあり、

β版としてご利用ください!

「こんな風にしたらよいのでは!?」

「こんなクリップアートがあったらいいな。」などなど、

メールでリクエストも受け付けますので、

ご意見をいただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork