パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第2期

【No.044】配置1


2-018
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━《読者数:0754》
┏ 今回のスキルアップ
┏ 配置1
┏ 難易度:☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。PP職人です。
2回に渡って「余白」について見て来ました。
前々回:http://school.ppwork.biz/?eid=785428
前回:http://school.ppwork.biz/?eid=789480

今回は配置についてです。
どうしたら伝わりやすいパワーポイントになるか
スライドにテキストやオブジェクトを
どう配置するか
を考えます。

ではまず、パワーポイントの資料を見たときに、
あなたはどのように見ていくでしょうか?

おそらく、まず最初にスライドの一番上にある
タイトルを見ると思います。

そして、上から順に内容を見ていき、
ほとんどの場合は横書きで文章が書かれているので、
左から右へと見ていくでしょう。

通常、パワーポイントを見たときに、
上から下、左から右へと視線は移っていきます。
つまり、全体的には左上から右下へと行くわけです。

それでは、
パワーポイントにテキストやオブジェクトを
どのように配置したらよいでしょうか?

1枚のスライドの中にもテーマがあり、
そのテーマに沿って、
説明や結論、補足などを入れていくと思います。

標準的な流れとしては、
一番上のタイトル部分にはテーマ。
左上から導入、真ん中のあたりに説明、
右下の方に結論ということになります。

この場合、パワーポイントの下の方に
一番伝えたい結論の部分が来るので、
色を変えたり、オブジェクトなどによって、
目立つように工夫する必要があります。

また、逆の流れにする場合はどうでしょう?

パワーポイントの一番上のタイトルにテーマ。
左上から結論、右下にかけて説明と補足を
配置していくことになります。

この場合は注意が必要になります。
最初に結論を書く場合、
相手が結論を見た瞬間にどういう反応をするかが
重要になってきます。

パワーポイントの左上に結論を書くと、
最初に見る部分なので、
インパクトを与えるためには有効です。

単にインパクトが大きくなればいいかというと
そうではありません。

インパクトが大きくなるということは、
パワーポイントを見た瞬間に、
良いことはより良いものと感じ、
悪いことはより悪いものと感じることです。

ネガティブな反応を示しそうな内容の場合、
パワーポイントの左上の方に
結論を持ってくるのは
得策ではありません。

次回は具体的に、
結論をパワーポイントのスライドの
左上に持ってくると
良くない場合を見ていくこととしましょう。

今日はこのへんで終わりたいと思います。
ではまた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ こんなことがありました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月なのに夏日を記録したなんて、今年の冬は何かおかしいで
すね。。。
来月スノーボードに行こうかと思っていましたが、雪はあるの
でしょうか・・・?
冬らしい冬が来ないまま春が来てしまいそうですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork