パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第2期

【No.039】図解2

2-013
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━《読者数:0742》
┏ 今回のスキルアップ
┏ 図解2
┏ 難易度:☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
PP職人です。
前回、図解ということで話ました。
http://school.ppwork.biz/?eid=757401

今日はさらに図解について見て行きましょう!

前回のおさらいになりますが、
なぜパワーポイントを使うのでしょう?

そうですね。
「重要な点(ポイント)を
強調する(パワーを与える)ため」ですね。
パワーポイントを使っているのに、
文字ばかりを使っている資料を見かけますが、
もったいないですね。
図解するメリットは、
見る人の直感(パッと見)に訴えかけることが
できることです。

このパッと見は重要で、内容は覚えていないけど、
印象に残っているという場合があるくらいです。

たとえば、簡単な例をあげると・・・

「1足す1は2」と書くより、
「1+1=2」と書く方がパッと見てわかりやすいですね。

「+」や「=」は記号なので図とはちょっと違いますが、
パッと見てわかりやすいというのは重要です。

もう一つ例をあげましょう。

「○が◎になって、更に●に変化する」というのは、
図にすると、
「○→◎→●」と表現できます。

パッと見るだけでイメージが伝わりませんか?
何も図にする必要もないのではないかと思うようなことも
図にしてみるとわかりやすくなったりします。

できるだけ図にするというのがPowerPointのコツといっても
いいでしょう。

このメルマガの第1期でいろいろな関係性について
紹介しましたが、
こういう効果があるんです。

文章で言えば、接続詞の代わりに
図を使うと言った感じでしょうか。

短い文であっても、できるだけ図にしていきましょう。
そうすればイメージが伝わりやすいですし、
プロっぽく見せることもできるようになります。

では、今日はここまでにします。
お疲れ様でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ 質問コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.
PowerPointで絵を描き、クリップアートとしてWMF形式で画像
を保存しようとしたら、絵が汚くなってしまいました。
きれいにWMFファイルで保存する方法はありませんか?

A.
絵の中にグラデーションを使っていませんか?
WMF形式の場合は、ベタ塗りしか認識できませんので、
グラデーションを使った絵を変換しようと思うと汚くなってし
まいます。
グラデーションを使わないようにするか、後からクリップアー
トを変更しないのであれば、PNG形式で保存してはどうでしょ
うか?

--------------------------------------------------------

<ご質問はこちら>
ふだんパワーポイントを使っていて、疑問に思うことや、
不便だなって思うことはありませんか?
そんなときは info@ppwork.biz まで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ こんなことがありました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週末から急に寒くなってきましたね。
そろそろ今年も終わりという感じがしてきました。
年賀状の準備をしなければと思う今日この頃です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork