パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

第1期

【No.007】「対比」のイメージ作り

1-007
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<読者数0,119部>
┏ 今回のスキルアップ!
┏ 「対比」のイメージ作り
┏ 難易度レベル(3段階):☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!講師のPP職人です!
さぁーて、今週もはじめていきましょう!

前回は「順列」について説明しましたね。
復習したい人はここを見てください。
http://school.ppwork.biz/?eid=458517

順列では、いろいろと表現する方法がありましたが、
今回の「対比」は表現する形が少ないので、簡単です。
ただ、形が少なすぎる分、見せ方がシンプルになってしまいます。

対比なので、対象となるのは1対1ということになりますので、
表すと、

A⇔B

となります。単純ですね。
ただ、これはキーワード同士を対比させるケースもありますが、
AグループとBグループを対比させるということも考えられます。

例えば、

A⇔B、A−C、B⇔C、B−D

となった場合はどうなるでしょう?
一見すると複雑に見えますが、整理するとこうなります。

(A−C)⇔(B−D)

こうなるとスッキリしますね。
複雑に見える関係性をスッキリ見せることも、
スライドを作っていくなかでは必要なポイントです。

では、図として対比を表現するのにはどんな方法があるでしょうか?
一番簡単なのは、矢印で表現することですね。

←→

でもこれでは芸がないので、ちょっと他の表現のしかたも考えてみましょう!
どんなものを思いつきますか?

(1)分布図
(2)裏表
(3)色による表現

(1)分布図
縦軸と横軸を交差させて十字を作ります。
そうすると4つに区切られますが、
その対称となる場所にキーワードを配置する方法です。

右上と左下、右下と左上ということになります。
それぞれのグループについて、2つの対比する特徴がある場合は、
有効かと思います。

また、この方法だと単純に対比を表現するだけではなく、
対比する度合いも表現できます。

(2)裏表
これは理論的にどうのということではなくて、
見て目勝負といった感じになります。

ちょっと見た目としては平面ではなく
立体的に表現する必要があるかもしれませんが、
コインの形で表と裏を表現すれば、逆(対比)というイメージが出てきます。

表現のしかたが曖昧だと伝わりずらくなるので、注意しましょう!
できれば、
この表現はキーワード自体が対比の意味を持っている時に使うのが
いいかもしれませんね。

(3)色による表現
これは、図で表すのではなく、色で表現するやりかたです。
どちらか一方を強調したい場合などに有効な表現のしかたです。

分かりやすいように黒と白で説明しますね。
まず、黒く塗りつぶした四角形と白い四角形を作って、
その中にキーワードを入れるのです。

黒い四角形の方には、白い文字で、
白い四角形には黒い文字でキーワードを入力します。
そうすると、逆のイメージになるので、
対比を認識させることができます。

このとき、強調したい方を黒い四角形にすると、
そちらの方が強調されて見えます。
※背景が黒っぽい場合は、逆ですよ。

単純な1対1の対比の関係でも、
考えてみるといろいろな表現方法がありますね。
対比するものの特徴に合わせて使い分けましょう!

今日はそろそろ終わりたいと思います。
次回は「発展(⇒)」について説明したいと思います。
お疲れさまでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ 質問のコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは、この講義に関する質問や、
パワーポイントに関する質問を受けつけています。
質問などがある方は、info@ppwork.bizまで送ってください!
このコーナーで回答していきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ こんなことがありました。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月26日に東京の高円寺で阿波踊りのお祭りがあって、行って見ました。
地域の小さなお祭りなのかと思いきや、高円寺駅周辺は、ものすごい人、人、人。
さっそくこのまえ買ったカメラが活躍しました!
そのうち写真も公開していきたいと思うので、お楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork