パワーポイント スキルアップ メルマガ

2%UPする!PowerPointスキルアップ講座メルマガ登録・解除バックナンバーPPwork事業概要ご意見・ご質問
パワーポイントスキルアップ講座

パワーポイントスキルアップ講座

番外編

【番外編】アメリカのプレゼンテーション

bangai1
↑クリックすると別ウインドウで拡大できます。↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<読者数0,710部>
┏ 今回のスキルアップ!
┏ 【番外編】アメリカのプレゼンテーション
┏ 難易度レベル(3段階):???
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!PP職人です。
今日はいつもと違って番外編をお届けします!

と、言うのもアメリカに出張がありまして、
プレゼンテーションを聞く機会があったので、
日本のプレゼンテーションと比べて気づいたことを紹介したいと思います。

実際には10くらいのプレゼンテーションを聞いたので、
全部に当てはまるわけではないのですが、
いくつか気づいたことがありました。

ちなみに聞いたプレゼンテーションはIT系のものでした。

で、気づいたポイントは、こんなところです。

1.2007
2.Web2.0的アイコン
3.文字数
4.背景

詳しく説明しますね。

1.2007
2007とは、PowerPoint2007です。
日本ではまだ2003を使っていることが多いと思いますが、
すでに2007を使い出している会社もあるようでした。

実際には図形の効果で2007独特の機能を使っているかどうかで
見分けるしかないのですが、普通の影ではなくて、
図形を反射させるようにしているものがありました。

僕もこの効果が好きなのですが、
まだ日本では2003が多いので、使う機会が少ないですが・・・

2.Web2.0的アイコン
プレゼンテーションのところどころに
Web2.0的なアイコンが入っていました。

IT系のプレゼンテーションなのでそうなのかもしれませんが、
目につきました。

ちなみにWeb2.0的といっているのは、
図の一部が光っている感じで立体的に見えるアイコンです。
最近はオンラインのクリップアートの中にも入っていますね。

3.文字数
これが一番気になりました。
アメリカではあまり図を使わないのでしょうか?

ほとんどのスライドが文字ばかりで、
図は圧倒的に少なかったです。

見ている方としては、目を引く感じがなかったのですが、
文化なのか、プレゼンする人の能力が高いのか、
日本とは違う印象でした。

4.背景
背景については見習いたいところがありますね。

日本では白い背景が多いと思いますが、
濃い色の背景が多かったです。

濃い色の背景だとやはりスライドの見栄えがよくなります。
更に会社のイメージカラーを使っているというのも
見習うべきところではないでしょうか?

ただ背景が濃い色だと図形の色使いが難しくなるので、
文字が多いプレゼンだから、背景を濃い色にできるのでしょうか?

アメリカでプレゼンテーションを聞いた感想としては、
こんなところでした。
やっぱり国によってもプレゼンテーションは違うものですね(^_^)

今日は番外編でしたが、いかがでしたでしょうか?
次回はまたいつもの続きにもどりますね!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ 質問のコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はお休みです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
普段パワーポイントを使っていて、
疑問に思うことや不便に思うことはありませんか?
このコーナーでは、そんな悩みを解決します!
疑問・質問などはinfo@ppwork.bizまで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏ こんなことがありました。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アメリカの夜って、
昼間とは違って雰囲気がガラっと変わりますよね。
ある道を渡った途端に危ない雰囲気に変わってしまって、
夜になると特にそうですね。
アメリカに行ったのは3回目なのですが、
行くたびにそう思います。
日本でも危ないところはないことはないですが、
そこまで危険を感じるというほどでもない気がします。
言葉が通じないからなのか、日本以上にその怖さがましますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





2%UPする!PowerPointスキルアップ講座への登録はこちら



Menu











Pick Up

パワーポイントのことならPPwork

パワーポイント無料素材ダウンロード

院内マーケティング

ページトップへ戻る

HOME登録・解除PPworkについてご意見・ご感想
バックナンバー第1期第2期第3期第4期番外編

パワーポイント作成代行・パワーポイントデザインのPPwork